ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20061115174609.jpg

CHRIS PENN クリス・ペン
CHRISTOPHER PENN クリストファー・ペン
1962/6/10-2006/1/24 MAN
父は監督のレオ・ペン、兄は俳優のショーン・ペン。13才の自主映画を作り、俳優の道を志す。サンタモニカ高校を卒業後、演技の勉強を重ね、「アウトサイダー」のオーディションに落ちたものの、コッポラ監督に認められ、83年「ランブル・フィッシュ」で映画デビュー。2006年、ロサンゼルス郊外サンタモニカにあるアパートで死亡しているのが発見される

 ロバート・ダウニーJrの「キスキスバンバンLA的殺人事件」ってのを観たと「シャギードッグ」の紹介の時に述べたんだけど。同名あるいは良くにた題名の作品過去にもありで、ジュリアーノ・ジェンマの「キスキスバンバン」(まだ観てないし観てみたい!)なんかもあった訳なんだが、何故か
20061117101640.jpg
ステラン・スカルスゲールドの「キス★キス★バン★バン」が一番好みなのだ。主演のスカルスゲールドの持ち味十分で語りたい所ではあるが、敢てクレジット2番目のクリス・ペンの話である。33年間屋敷(?)から出してもらえなく33歳になっても子供(あるいは知的障害かも?)の様な役で、元殺し屋のボディーガード件子守のステランを困らせながら少しづつ外界に馴染んで行くにつれ、ステランの殺伐としたこころを徐々に溶かして行く、というような感じで、結末は言わないけど涙なしでは(俺だけかも?)観れないコメディだ。
 今年1月に謎の死で発見されたが、他殺説は無いらしい!
 主役の作品って有るのかは知らないけど、いつも印象のある役だ。「フットルース」以降は太めになり亡くなるまで太っちょだったな。 いっこう仮面は結構クリス・ペンの出演してる映画は良く観てるぞ。後、ギャング・マフィア等の役多くて、後10年もすれば味のあるマフィアのボスなんかが似合いそうだと思ってた矢先やのになぁ
 御冥福をお祈りいたしますです。ホント残念!
20061115174651.jpg


≫「クリス・ペン」の全文を読む
スポンサーサイト
2006.11.18(17:44)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20050213105937.jpg

ブルース・リー 李小龍 Bruce Lee
1940/11/27 ~ 没年1973/07/20
アメリカ/サンフランシスコ
TVシリーズ「グリーン・ホーネット」
20050213110010.jpg

に出演。そのシリーズが香港で爆発的ヒットを飛ばしたことから、71年、香港に戻り「ドラゴン危機一発」を始め数本の主演作を撮りカンフー・ブームの立て役者となる。しかし73年、「ブルース・リー/死亡遊戯」を中断して製作した「燃えよドラゴン」公開直前に謎の死を遂げてしまった。

 「燃えよドラゴン」観た時は、衝撃的だったなぁ。初めて見る動き(アクション)でキメのポーズまで新鮮で帰りがけに電信柱をけってたような・・・(後ろ回し蹴り!)この後、リーの上映作品立て続けに観に行きましたわ。 いっこう仮面が特に好きなのはチャック・ノリスと戦った「ドラゴンへの道」かな。
 「グリーンホーネット」テレビの深夜にやってたのも結構見たかな、主役じゃないけど主役級の活躍してて名前が(カトウ)って何か嬉しくなった記憶ありあり~♪
 今でも、アクションやカンフー映画にブルース・リーをパロってる物多数で、その影響力は計り知れませんねぇ。
出演作品
グリーン・ホーネット
20050213105946.gif

かわいい女
ドラゴン危機一発
ドラゴン怒りの鉄拳
ドラゴンへの道
燃えよドラゴン
死亡遊戯
死亡の塔
20050213105929.jpg

 現在でもブルース・リーのフィギアはマニアにとっては垂涎の代物らしいぞ。
20050213112107.jpg

  いっこう仮面は昔、こんなの持ってた記憶あり!アチョ~っとビール呑んでました。

≫「ブルース&ブランドン・リー」の全文を読む
2005.02.12(10:39)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20050130094815.gif


SIX DEGREES OF KEVIN BACON
世界はケビン・ベーコンを中心に回っている

知り合いをたどっていくと、6人目までに世界中の誰とでもつながってしまう ― 映画 "SIX DEGREES OF SEPARATION"

 アメリカのある学生が、どの俳優から始めても共演した俳優をたどっていくと3~4回めには必ずケビン・ベーコンにたどりつくということを発見し、テレビに出演して発表したことがきっかけでこの"Six Degrees of Kevin Bacon"の法則、大きな話題になりました。本まで出版されたそうです。(ケヴィン本人が序章をかいたそうです。すごくいい人のような気がする・・・)
 このKevin Bacon Game をインターネット上で作った人がいて、今ネット上で最も人気のあるサイトのひとつになっています。
ケヴィンと直接共演したことのある人は「ベーコン・ナンバー1」、共演したことのある人と共演した人は「ベーコン・ナンバー2」etc...というふうに決められています。
 少し判りにくいですが、例をあげると:
ブルース・ウィリスは「プレイヤー」でロバート・ワグナーと共演し、ロバート・ワグナーは「ワイルド・シングス」でケヴィンと共演した。つまりロバート・ワグナーはベーコン・ナンバー1、ブルース・ウィリスはベーコン・ナンバー2になります。
このサイトでは、ある俳優の名前を入力すると(Internet Movie Database に登録されている人に限る)、その人のベーコン・ナンバーと誰とどの映画を通じてつながっているのかが調べられます。
ベーコン・ナンバー7以上の俳優を発見した人は「殿堂」に入ることが出来るらしい。

20050130095032.jpg

  いっこう仮面ケビン・ベーコンに出会ったのは「フットルース」でカッコイイ転校生(高校やったと思う)初めてだと思ってたんだわ。「13日の金曜日」で既に出会ってたと後で知ったんですわ。まぁ、この頃は主役級でもなく中盤で惨殺される役だし印象に残らないのも仕方なしだな。
 主役も出来るし悪役もよしバイプレイにも徹するし怪獣もやっつけるし自身が怪物にもなるしで凄い役者さんで脱帽します。
 上記のKevin Bacon Game が成り立つのも納得!ケビン・ベーコンの持ち味って何だろと いっこう仮面チョイと考えてみたんだけど、思いつく限りの役柄(女性の役は除く)にマッチしそうな俳優さんだな、意味が解り難いかもしれんが、たとえば「コラテラル」のトム・クルーズの代わりでも成り立ちそうやし「オーシャンズ12」の一員として存在してても不思議じゃないくらい溶け込みそうなところだ。「ミスティックリバー」の主要3人の一人だけど、3人の役全て一人で出来そうな感じがするぞ。
  いっこう仮面の好きな所は知名度も高く主役も結構あるのに一番多いポジションがクレジットの3~4番目くらいっていう中途半端なメジャーさだろう。
  いっこう仮面の御奨め作品~♪
「フットルース」カッコいいで! 「トレマーズ」傑作だと思う。
「フラットライナーズ」クレジット3番目?「ウィズユー」知的障害の役で評判は良くなかったけど いっこう仮面は好きかな。「アフリカンダンク」思わず泣いてしまい娘にバカにされました。(たしかに泣ける映画じゃない)「スリーパーズ」ホント憎々しげに演じてますよ。「ア・フュー・グッドメン」トム・クルーズ デミ・ムーア ジャック・ニコルソンの次のクレジット(笑)やっぱり!
「告発」たしかアカデミー取ってるんじゃないかな。
 まだまだ沢山有りますけど書ききれんので、又の機会って事で宜しく~♪
 
≫「ケビン・ベーコンGame 」の全文を読む
2005.01.26(09:36)|ピンポンコメント(1)トラックバック(1)TOP↑
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。