ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20041231103628.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・20041231103704.jpg

20041231103726.jpg

 メイン州ニュー・イングランド。人里はなれたセント・クラウズにある孤児院で、ホーマー・ウェルズは産声を上げた。ウィルバー・ラーチ院長、そして二人の看護婦アンジェラとエドナに面倒を見てもらい、ここから新しい家族のもとへ巣立っていくはずだった。ところが、何度引き取られても彼は親たちの希望に添うことができず、いつもセント・クラウズに戻されてしまうのだった。
 ホーマーは特別な子だ。そう考え直したラーチは彼を孤児院に留め、「人の役に立つ存在になれ」と教えを説き、父親のように愛情を注いで育てた。
 孤児院でのホーマーの暮らしは、満ち足りていた。家族のような愛情を注がれ、大好きな映画『キング・コング』をみんなで見るのが大の楽しみだった。毎晩寝る前には、院長が皆に本を読んで聞かせ、おやすみの挨拶代わりの言葉が子守り歌となった。
「おやすみ、メイン州の王子、そしてニュー・イングランドの王」
 ラーチ院長の仕事、それは分娩と当時禁止されていた堕胎だった。産んでも育てられない子どもを宿し、行く当てのなくなった女性を「救うため」に行っていた。彼は父として、ホーマーに自分と同じ道を進んで欲しいと望み、ホーマーもまた、その思いを受けて次々と新しい医術を学んでいった。そして・・・・・
 こんなストーリーから展開していく訳なんだ、物語は淡々としているんだけど力強く緩み無く進んでいくしキャストそれぞれの実力ってのかな個々が自分の持った役割をしっかり演じてますよ。
 先ず、主演はトビー・マグワイヤで最近でも「ビリー・バスケット」や「スパイダーマン」シリーズで活躍中~!飄々とした独特の雰囲気もってますよね。
 キャンディ役の
シャーリーズ・セロン
綺麗けど可愛いなんて許せる? いっこう仮面は許すぞ!オマケにセクシーショットまで有るなんて泣かしてくれるぜ。
(ノ´Дヾ)ウワァァァン!!
 マイケル・ケインこの作品でオスカーとりました。(おめでと)
凄い役者ですね。重みのある演技あり軽妙な演技ありセガールの「沈黙要塞」では悪役もやってるしサンドラ・ブロックの「デンジャラス・ビューティ」ではゲイのスタイリストだったんだぜ!
 これからも元気に活躍して下さいな~と願う。
  いっこう仮面は多分5・6回は観てんじゃないかな、観終わるたびに「自分自身の居るべき場所や進んでいく道は」なんてことチョット真剣に考えさせられてしまいましたわ。ただ泣けるだけの映画じゃないぞ!


 



≫「サイダー・ハウス・ルール いつでも泣けます!」の全文を読む
スポンサーサイト
2004.12.31(10:44)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041230163813.jpg

監督 ブラッド・バード Brad Bird
声の出演
クレイグ・T・ネルソン Craig T. Nelson Mr.インクレディブル
ホリー・ハンター Holly Hunter インクレディブル夫人
サラ・ヴォーウェル Sarah Vowell ヴァイオレット
スペンサー・フォックス Spencer Fox ダッシュ
エリザベス・ペーニャ Elizabeth Pena ミラージュ
ブラッド・バード Brad Bird エドナ・モード
サミュエル・L・ジャクソン Samuel L. Jackson フロゾン
ジェイソン・リー Jason Lee シンドローム
 「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファイディング・ニモ」など数々のメガ・ヒット作を世に送り出してきたピクサー&ディズニー共同による長編フルCGアニメの第6弾。ピクサー初の人間キャラクターを主人公に据え、引退したスーパー・ヒーローとその愛する家族が世界の命運をかけて立ち上がる姿をユーモラスかつハートフルに描く。監督は「アイアン・ジャイアント」のブラッド・バード。
 かつては世界の危機をいくつも救ってきたスーパー・ヒーローたちだったが、15年前にその桁外れの破壊力が問題視されて以来、スーパー・ヒーローとして活動することを禁じられていた。いまでは正体を隠し一般市民として暮らし、その大きな身体を持て余し気味のMr.インクレディブルもそんな元スーパー・ヒーローの一人。そして彼の愛する妻と3人の子どももスーパー・パワーの持ち主。彼らは普通の生活を送りながらも、それぞれに不満や悩みを抱えていた。一方その頃、巷では元ヒーローたちが次々と行方不明になる不穏な事件が続発していた。そんな中、インクレディブル一家にも陰謀の影が迫っていた…。
アニメ映画ってのは夢があった良いんだけど、どうしても劇場へいって観ようという気になりにくいんだわ。「ファイテイング・ニモ」他上記の作品群も結局ビデオかDVDで観てるんだよね。そして観終わったあと映画館で観ても良かったかも、なんて後悔先に立たずに成りがちな いっこう仮面である。
 アニメと言うと「ハウルの動く城」なんてのも有るんだけど、どちらかというと「インクレディブル」の方に食指が動かされてるかな。

≫「Mrインクレディブル」の全文を読む
2004.12.30(17:03)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041230094611.jpg

 まだまだ続きそうなマジックブーム、 いっこう仮面もクリスマスや忘年会シーズンに、どこそこでよく懇願されて披露してました。
 テクニック(練習すれば誰でも出来る程度)を駆使してコインやカードマジックを演ってたんだけど、1時間も続けてしてると疲れるんだわ。終いにゃぁヤケクソで種明かしまでしてしまう始末だ。(種明かしはしないって約束事が有るんだけど)
 あるとき職場の同僚に借りたマジックグッズ(横縞が縦縞になるハンカチ)を披露した訳なんだけど、これが優れもので3日位借りるつもりが1週間も借りっぱなしで申し訳なし。(延滞料いるかな。)
 グッズの威力って凄いぞ!テレビで見かけるマジックを少しの手順と練習で人に見せることが出来るんだっせ。
  いっこう仮面も一品注文しちゃいました。
 上の写真の サム・カフっていう商品だ。

 【現 象】 マジシャンは本物のエスケープ現象を行います。
警察が実際に仕様している物と殆ど同じサムカフ(両親指に嵌める錠)を取り出し、
お客さんの両親指をロックして本当に固定される事を確認してもらいます。
この状況から錠を外す事は鍵を使わなければ不可能です。
サムカフをお客さんの指から外し、今度はそれをお客さんの手でマジシャンの両親指に掛けてしっかりと固定させます。
錠を開けるカギもお客さんに預かってもらいます。
しかし、この不可能な状況から、マジシャンは一瞬にしてサムカフを外します。
この後、直ぐに全てを渡して調べてもらう事が出来ます。

 2005年正月、御披露目ってところですねぇ。
 お楽しみに~
 

≫「マジックグッズ購入~」の全文を読む
2004.12.29(10:47)|マジックコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041115123104.jpg

2010年、横浜市八千代区。50センチの巨大ザリガニが大発生し野鳥が変死を遂げアゴヒゲアザラシ1万匹が川を登り、UFOが墜落したらしい街。それでも平凡な八千代区に突如異変が起こる。正義のヒーローが現れ、宇宙人と戦いはじめたのだ!
                  20041115102820.jpg

 いっこう仮面は又、観てもいいかなってことで☆☆☆☆つけて紹介しちゃった。ゼブラーマンがテレビでもう帰ってきちゃったぞ~
白黒つけたぜ! の決め台詞 くだらないといえば、くだらないけど 面白かったよ~
 スカパー付けてる方はお見逃しなくぅ。泣く?(ノ´Дヾ)ウワァァァン!!

≫「あれっ?もうテレビでするの? 」の全文を読む
2004.12.28(17:06)|アクトレスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
・・・・・・20041230113000.jpg

 製作費200億円!本年度アカデミー賞最有力!
 2005年新春、壮大なスケールで描くスペクタクル超大作!
 世界の歴史を語る上で、忘れてはならない人物、アレキサンダー大王。
 誰もがその名を知ってはいるが、32年という短すぎる生涯に数々の謎があることは、ほとんど知られていない。
これまで現代社会の裏側に潜む真実の姿を暴き続けた、アカデミー賞監督オリバー・ストーンが、ついに2300年もの間、誰も語れなかった史上最大のミステリーを解き明かす!

恐れを知らない勇気と美しさを誇る若き王アレキサンダーを演じるのは、ハリウッドで今、最も注目されている若手俳優、コリン・ファレル。その母オリンピアスには、美貌、演技力、存在感のすべてを併せ持つ、アンジェリーナ・ジョリー。アレキサンダーの友人で部下の一人であり、のちにエジプト王となるプトレマイオスには、アンソニー・ホプキンス。
 総製作費200億円をかけて再現されたのは、紀元前3世紀の地中海の世界がまさに創世されようとする姿。壮麗な美しさに満ちた古代都市バビロン、さらに、わずか数万の兵で圧倒的多数の兵を率いるペルシャ帝国軍と激突した歴史的大戦・ガウガメラの戦いを、息をもつかせぬ迫力で描ききる。
2005年、壮大なスケールで描く一大スペクタクルドラマが幕を開ける!
  いっこう仮面は歴史にゃぁトテモ弱いんだけど映画が勉強する切っ掛けに成ることも有りだと思う。
 昔観たカーク・ダグラス「ユリシーズ」でギリシャ神話なんかに興味が湧いて結構、調べて詳しくなったりしちlたったりもしたし。
 興味があれば誰だって勉強するんだなって実感したもんだ。(違う所に興味を持てって、よく言われる いっこう仮面
 コリン・ファレルも大スターになってきましたねぇ。ブラピの「トロイ」にも勝るとも劣らないスケールの作品の主演だもんな。
 ここ5・6年前でメキメキ頭角を現してきた感があるな。 いっこう仮面は「タイガー・ランド」辺りから注目してたぞ。
 でも最近はノリノリでベン・アフレックの「デアデビル」以外の作品は全てコリン・ファレルの芸風や雰囲気にマッチして好感の持てるものばかりだったぞ。
 アンジョリーナ・ジョリーも最近見かけない事が無いくらい活躍してるね。
 アンソニー・ホプキンスはマダマダ元気やし出演者の顔ぶれ見るだけでも劇場に足を運ぶ価値ありかな。
 アレキサンダーの父親役のヴァル・キルマーこのところ主役級の作品無いみたいだけどこの作品を切っ掛けに又、バリバリやって欲しいと願う。 いっこう仮面だ!


≫「アレキサンダー」の全文を読む
2004.12.27(11:35)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041227183026.jpg

前作の大ヒットを受けて続編のボーン・スプレマシー 2月上映らしい!
 ストーリー
記憶を喪失したジェイソン・ボーンは、自分が身に付けていた戦闘術に戸惑いを覚えながらも追っ手をかわし、自分の正体が特別に訓練されたCIAのトップ・エージェント(=暗殺者)であることを知る……。そんな過去と決別して、愛するマリーと共にインドのゴアでひっそり暮らすボーン。しかし暗殺者に突然襲われ、マリーを亡き者にされてしまう。彼女の復讐と、2年経っても悪夢にうなされる自分の記憶の真相を突き止めるため、ボーンは再びCIAに闘いを挑む。ちょうどその頃、ベルリンでCIAを震撼させる事件が勃発し、その現場にはボーンの指紋が残されていた……。
 前作、 いっこう仮面はソコソコ面白かっただわ、2作目って期待してないんだけど今回、キャスト凄ぇ~!
 一見の価値有りとみて要チェックだぃ。
≫「ボーン・アイディンティティーの続編」の全文を読む
2004.12.26(18:35)|洋画コメント(0)トラックバック(1)TOP↑
・・・・・・・・・・20041230114319.jpg

 昨日のピンポン忘年会の疲れもあり、今日はほどほどってことにしようと市長が最近辞めた市の急行が止まらない駅前にある鮨屋(こればっかやな~)で職場の同僚と二人で程々にと思いながら暴飲暴食開始~♪って予定と言うモノは、あくまでも未定で決定じゃ無いんだねぇ。
 成り行きで西〇(同僚)の妹と西〇の同級生ミ〇キが登場し、この戦場へ参戦となり、いつも通りシッチャカメッチャカと相成りました。
 鮨屋に居てるのに何故か焼き鳥やで手羽先喰ってる奴らやトイレ行ったっきり返ってこない いっこう仮面昇〇(西〇)とか、出来るって言い切って いっこう仮面のボールペンと1000円札持って遊んでる洋〇ちゃん(昇〇の妹)今にも御札破れそうだったぞ。
 マジックは種が分かっても練習が必要だと小言いってる いっこう仮面も居ったな~
 そこへ常連の林〇ファミリー参戦しオマケに
び〇部隊
までが戦闘に参加状態でもう訳(o>ロ<)oワカランゾォォォォォオオオ~☆
 以下、戦闘はマダマダ続く。
≫「クリスマスの忘年会Ⅱ」の全文を読む
2004.12.25(11:28)|暴呑暴食コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
 12月24日クリスマスイブですが、某最近市長が辞職した市のピンポン仲間が集まった忘年会やりましたよ~♪
20041225150339.jpg

 参加人数は今年はチョイ少なめで、18人。老いも若きも集まりガヤガヤやりました。
テーブルは年寄り組・若者組・仲良し組みたいな感じで、それぞれ席に付き始まり始まり~。 
20041225150353.jpg

 まぁ しかし酒宴っていうのは酒が飲めない人達も楽しそうにしてると、つい呑めるんじゃないかと思って注ぎにいってしまいますな~(反省)
 今回の暴飲暴食賞(賞品賞状はありません)はコーヘー&キンタで決まりでしょう。なんせ喰う食う飲む呑む喋る喋る笑う笑うでこの二人には何か記念品を・・・上げないよ。
20041225150404.jpg

 でも久しく見ない人達も集まり、あまり宴会に顔を出さない玉ちゃんまで来ていただき、楽しい一時を過ごせて皆様に感謝する いっこう仮面でした。以下2次会に突入~

≫「クリスマスイブの忘年会?」の全文を読む
2004.12.24(15:06)|邦画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041225164015.jpg

ブレンダン・フレイザー
クリス・オドネル
マット・デイモン
ベン・アフレック

 ニュー・イングランドの名門校に編入したフットボール奨学生を中心に、若者たちの友情・恋・裏切りといった切ない青春を描くいた傑作だよ~主役のブレンダン・フレイザーお笑いなしでも演技達者です。マット・デーモン  クリス・オドネル ベン・アフレックの学友それぞれ役にはまってるし特にマッド・デーモンの意地悪で高慢な役なんてな~ピッタリかもかも。只の学園物じゃなくて宗教や家柄の差別なんかも加わってます。観て良かったって言う一品
2004.12.23(16:45)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041225162851.jpg

タイムトラベラーから来た恋人

ブレンダン・フレイザー
アリシア・シルヴァーストーン
クリストファー・ウォーケン
シシー・スペイセク
デイヴ・フォリー
ヒュー・ウィルソン
 
 地下の核シェルターで生活し35年目に初めて地上に現れた男が巻き起こす騒動を描いたラブコメディ。ブレンダン2作品続きます。これってホント笑えるよ~胸もキュンとなる人もいると思う!ブレンダン・フレイザーらしいおとぼけ演技は最高!アリシアはこの頃はポチャ気味やけど十分コケティッシュで魅力的。パパ役のクリストファー・ウォーケンこんな役も似合うし名作ホラーの「キャリー」のシシー・スペイセクもおもろいしゲイ役のディブ・フォリーもいいよ。特にダンスシーンは必見◎  いっこう仮面はブレンダン・フレイザーお気にです。 
≫「タイムトラベラー」の全文を読む
2004.12.22(16:26)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041224162713.jpg

第一線から退き、 007のコードネームも後輩に引き継いで悠々自適の引退生活を営んでいた元祖ジェームズ・ボンドのもとに、 英仏米ソ各国の情報機関幹部が集まってきた。彼らの話によると、 秘密組織スメルシュによって、 各国の諜報部員たちが次々と抹殺されているのだという。思案の末に、 一同は複数の007を使って、 スメルシュへの潜入と撲滅を図るのだが…。
「チャンス」「ピンク・パンサー」シリーズのピーター・セラーズがジェームス・ボンドに扮して繰り広げる、 豪華キャストのパロディ番外編。『ドクター・ノオ』で人気を博した初代ボンド・ガール、 ウルスラ・アンドレスのほか、 「市民ケーン」のオーソン・ウェルズ、 『めぐり遭い』のデボラ・カーなどの一流スターが揃う。音楽を担当するのは、 『明日に向かって撃て!』のバート・バカラック。主題歌『愛のおもかげ』も大ヒットを博した。
≫「もう一つの007」の全文を読む
2004.12.21(16:28)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
・・・・・・・・・・・・・・20041224154825.jpg
☆( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)o凄いぃぃぃぃ☆70歳超えてもマダマダ活躍中~!
 007シリーズ降板して一時期低迷していたけど時期に復活!
「薔薇の名前」でぼちぼち「アンタッチャブル」で渋く「プレデシオ」で毅然と「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」でコミカルに「ライジング・サン」で日本贔屓で「ドラゴンハート」で声優も勤め「ザ・ロック」で大爆発中~みたいな感じになって、素晴らしいキャリアを積んで、もう御終いかな。と思ったら「マイハート・マイ・ラブ」でアットホームに「小説家を見つけたら」じゃぁ諭す様な演技で、ついこの前は「リーグ・オブ・レジェンド」で渋くアクションまで、こなしてました。
 まったく 凄いの一言で終わってしまう いっこう仮面でした。 


≫「007 最初のジェームス・ボンド」の全文を読む
2004.12.20(15:52)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041224145717.jpg

イギリス情報部は、恐るべきスペクターの陰謀を知った。それは、催眠療法を受けた娘たちを使って、細菌をばらまき、生物学的戦争を起こそうとするものだった。ボンドはピズ・グロリアへ潜入し、悪の要塞を火柱の中に葬ったが、首領ブロフェルドを取り逃がしてしまった。一仕事おえたボンドは、初めて愛した女、トレーシーと結婚した。しかし新婚の夜に、スペクターの魔手が迫って来た。そして、トレーシーは無残にも血に染って倒れた。最愛の女を殺されたボンドは、燃えたぎる憎悪の中で、ブロフェルドへの復讐を誓うのだった。
 ってなストーリーでソコソコ面白いし脇役人も「刑事コジャック」のテリー・サバラス(悪役)ヒロインにイギリスの美人女優ダイアナ・リグ(深夜映画でよくお見かけしました。)に適度なスタントなんだけど、やっぱりション・コネリーのボンドと比較されてしまうと、どうしてもねぇ~ まぁ、しゃないかって感じのする いっこう仮面ではあるかな。
 ジョージ・レーゼンビーはこの後、泣かず飛ばずで何処へいってしまったんだろうと思っていると、ブロスナンの「007トゥモロー・ネバー・ダイ」をレンタルショップに借りに行って間違って借りてしまった「トゥモロー・ネバー・デッド」(主役じゃないよ。)っていうパクリ・パロディ・コメディ作品に出てるではないか。こんな所で何してるんだてなもんで観てしまったが後悔先にたたずの いっこう仮面でした。

≫「007 ジェームス・ボンド達№2」の全文を読む
2004.12.19(14:44)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
200412181603562・・・・・・・20041218160356

いっこう仮面って実はスポーツ少年団って団体の団長してる訳なんだけど、毎週日曜日(ほぼ。)地域の子供達にピンポン教えてると言うか、ピンポンで遊ばしてる活動してるんですわ。15年以上も受持ってんだけど、最近は指導者の数も減り、子供達もマイナーなスポーツなもんで少ない状態が続いてるんだわ。
 何はともあれ、毎年恒例のクリスマス卓球大会やりましたよ。
 大人子供含めて総勢10名(寂しい)で総当りリーグ(優勝しても賞品賞状はなし)の後、ケーキ&お菓子食ってプレゼント(粗品程度)あげて今年のスポ少終了~チャンチャン♪

≫「クリスマス大会~」の全文を読む
2004.12.18(16:03)|邦画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041224102501.jpg

「007」は世界でもっとも愛されているシリーズ物である。
 イギリスでは誰が演じたボンドが一番人気があるのか知らないが、アメリカではボンドといえば、初代のショーン・コネリーだろう。なるほど、たしかに「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」でディカプリオが、大人を気取ってショーン・コネリーの真似をしていた。
 日本ではロジャー・ムーアのイメージ定着しているのではないだろうか。ロジャー・ムーアは3代目ボンドであるが、シリーズの出演本数はコネリーよりも1本多い7本。日本で流行った時期から考えても、あのエレキギターのテーマ曲を聴くと、顔が浮かんでくる。
 ショーン・コネリーは名優だが、彼には他にも数え切れない代表作がある。コネリー・ファンはコネリーの映画の中で一番面白いのは「007」だと言っているが、 いっこう仮面はアクション・シリアス問わず面白い映画に出演していいる。
 「ボンド、ジェームズ・ボンド」と名乗る演技はコネリーの方がうまい!コネリーは早くボンド像を拭い去りたかったのに反して、ムーアは拭い去るよりも、磨き上げることに専念した。ボンド像を確立したせいで、4代目ティモシー・ダルトンに交替するや、シリーズの人気は落ち込み、いよいよ休止に追い込まれた時代があったようだ。


  
≫「007 ジェームス・ボンド達」の全文を読む
2004.12.17(10:25)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041224100339.jpg

4代目ボンド いっこう仮面的には、あまり好みじゃないジェームスボンドだったかな。
 作品自体「007/リビング・デイライツ」ぐらいしか観てないし他の作品に食指も動かんかったぜ。
 ティモシー・ダルトンって沢山の作品に出てる役者さんやけど印象がどうしても味のある悪役か敵役の感が強いな。(良く似合ってる)
 以前では「ロケッテイア」のドイツ軍人役とか最近では「アメリカンアウトロー」の鉄道に雇われた賞金稼ぎ的保安官(?)みたいな役ばっかりで007ってイメージが湧いてこないよ~。う~ん残念!
 
 
≫「007 ジェームス・ボンド達ナンバー4」の全文を読む
2004.12.16(15:08)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041215112513.jpg

 5代目 007 ピアース・ブロスナン!
 4作品で降板するらしいいんだけど、惜しい気がするな。もう1作ぐらいは体力的に行けそうだと思うんだけど。どうもシリーズ物のヒーローって止め時が難しいようだね。
 1作目「ゴールデンアイ」では(Xmenのファムケ・ヤンセン悪役やってましたよ。)アクションにも硬さが観られたけどイギリス情報部員ってピッタリな役だとは思った。回を重ねるごとにボンドらしさがでてきた感有り。
 2作目は「トゥモロー・ネバー・ダイ」(間違えてトゥモロー・ネダー・デッドっていうパロディをレンタルした苦い経験有り)アクションもノリノリで良かったけど香港のアクション大女優ミシェル・ヨーに食われてたようにもみえて・・・・・
 3作目の「ワールド・イズ・イット・イナフ」ソフィー・マルソーやロバート・カーライル等の芸達者をむこうに回して、存分にボンド役をやってました。この作品で自他共に認められる007に成った思いの いっこう仮面である。
 4作目「ダイ・アナザー・デイ」ちょいとハシャギ過ぎかなとも思ったけど、今回で降板とあれば仕方ないだろう!超豪華キャスト(ハル・ペリー マイケル・マドセン マドンナ ジュディ・ディンチ等々)で さぞブロスナンも満足したであろう。
  いっこう仮面は深夜テレビドラマ「レミントウ・スチ-ル」(20年位前)の頃から注目してましたよ~♪
≫「007 ジェームス・ボンド達№5」の全文を読む
2004.12.15(11:27)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
200412141951314

 最近気に入って持ち歩いてるグッズ紹介~♪
 これは、知ってる人は知ってると思うけど永井豪先生の傑作アニメマジンガーZのプラスティック人形に見えなくも無いでしょ。これって実は、ライターなんですよ!
 いっこう仮面の周りの輩が「可愛い~♪」なんて言うもんだから似合いもせんのに(おっさんがって意味かな。)持ち歩いてる、今日この頃。
 しかし、よく見ると・・・ホントに可愛い奴で、頭の部分持上げて倒すと飛んでる姿になっちゃうわけで、マジックのふじいあきらネタのウルトラマン人形じゃないけど、今 真剣に飛ばそうかとも考え中~。(ちょっと重いかも?)マジックファンの皆様、楽しみにしといてチョッ。
200412141951312
≫「いっこう仮面の お気に~」の全文を読む
2004.12.14(19:51)|暴呑暴食コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041213135302.jpg

 先般、チョイアンケートに投稿していただいたまゆみんさんに感謝の気持ちを込めて来年夏公開予定のこの作品を公開しますよ~♪
 この映画のプロダクションノート・ポートやポスターなど、まだ出回ってませんので上記、ポスターは貴重ですよ。何でも、先ず、本(小説・ファンタジー)ありきでゲームソフトになり今回映画化らしぞ。本を先に読んでみるのも有り哉。携帯のホームページにも載せてるんで、ヨケレバ携帯待受けにでもどうぞ。しかし顔が(半分)映ってないなぁ?
 下記のピクチャーは「ネバーランド」のショットです。
20041213140706.jpg


≫「チャーリー・アンド・チョコレート・ファクトリー」の全文を読む
2004.12.13(12:00)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041203112111.gif

20041203112111.gif

オードリー・ヘプバーン Audrey Hepburn
本名: オードリー・キャスリン・ファン・ヘームストラ
職業: 俳優
生年: 1929年5月4日
出身国: ベルギー
出身地: ブリュッセル
没年: 1993年1月20日
代表作: 『ローマの休日』(53)
『ティファニーで朝食を』(61)
『マイ・フェア・レディ』(64)


ナチス占領下のオランダで貧しい少女時代を過ごし、舞台での実力が認められて、映画界に進出、52年の『初恋』で初主演を飾る。『モンテカルロ・ベイビー』(51)の撮影が行われたリヴィエラで女性作家のコレットに出会い、オードリーが気に入ったコレットは彼女が執筆した『ジジ』のブロードウェイ公演の主役に抜擢する。また、新作『ローマの休日』のヒロイン役を探していたウィリアム・ワイラー監督の目に留まり、初のハリウッド映画で主演デビューを飾り、妖精のような愛らしさで世界中の映画ファンを虜にして、デビュー作で早くもアカデミー主演女優賞を獲得する。ビリー・ワイルダー監督に「この子はふくらんだ胸の魅力を過去のものにしてしまうかもしれない。」と言わしめ、スレンダーなボディとチャーミングな笑顔と洗練された優雅さを売りにしてハリウッドを代表するスターとなる。『麗しのサブリナ』(54)でのシンデレラ・ガールから『暗くなるまで待って』(67)での盲目の人妻といった演技力が要求されるシリアスな役まで幅広くこなし、ゲーリー・クーパーやケーリー・グラントといった往年のスター男優と共演する機会に恵まれ、彼らの演技に触発されながらも、堂々と渡り合う演技を披露する。また彼女のファッション・センスは抜群で、彼女がスクリーンで見せたヘア・スタイルや、フランスのファッション・デザイナー、ユーヴェル・ド・ジバンシーがデザインした数々の衣装は現在でも雑誌やテレビで取り上げられる程の輝きを持ち、絶えずファンを魅了し続ける。晩年はユニセフの親善大使として恵まれない人々のために力を尽くす。

2004.12.12(12:31)|アクターコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
【 ハンドル名 】:まゆみん
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:女性
【 職 種 】:学生
【 メールアドレス 】:・・・・@・・.・・・.・・・
【 好きな作品 3作品 嫌いなジャンル又は作品(理 由) 】:
LEON★パイレーツオブカリビアン★パニックルーム★ギルバートグレイプ

【 好きな男優 3人 (理 由) 】:
ジョニーデップ★ゆうこと無しってくらいかっこよすぎッッ(*/∇\*)
ジョージクルーニー★パーフェクトストームを何年か前に見てそれで好きになりました♪♪
ゲイリーオールドマン★渋いッ!!!ヤバイ!!!かっこいい(*/∇\*)キャ

【 好きな女優 3人 (理 由) 】:
ナタリーポートマン★LEONでのマチルダ役がすっごい好きです♪

【 今までに観たかったが見のがしてしまった 作品 3本 】:
dayaftertomorrow★今、会いにゆきます★

【 思い出の映画は?映画って貴方にとって何? 】:
映画はねぇ、うーん。
夢と希望と未来と感動をくれる。((笑


≫「アンケート頂きましてアリガト~♪」の全文を読む
2004.12.11(15:46)|未分類コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
20041209134158.jpg

『Mr. and Mrs. Smith』 (2005)
いっこう仮面アルフレッド・ヒッチコック監督の1941年公開(日本は1989年公開)『スミス夫妻』のリメイクモノ、設定が旧作とは違うんかな?『スミス夫妻』は見てないんで解らんけど。(観てみよう!)

郊外で普通に暮らすスミス夫妻にはある秘密があった(サスペンシーな出だしやな)、実はお互いが対立している暗殺組織のプロ中のプロの伝説的且つ究極なテクを駆使するアサシン同士だった(あらら)、当然相手にはその事は秘密にしてお互い、そ知らぬ顔して平凡に暮らしていたが・・・遂にお互いが殺しのマト同士になって・・・・ってな感じらしい。

旧作ヒッチコック版は殺し屋だの暗殺組織は無かった普通市民のロマンティック・コメディだったと思うんだけんど。

監督・ダグ・リーマン  脚本・サイモン・キンバーグ
プロデューサー・8人位いるらしいから載せない!
撮影監督・ボジョン・バッゼリ  編集・マイケル・トロニック
キャスト
・アンジェリーナ・ジョリー (ジェーン・スミス)
・ブラッド・ピット (ジョン・スミス)
・ほか大勢出演
製作プロダクション
・20世紀フォックス
・レジェンシー・エンタープライズ
米公開:2005年6月10日予定
日本公開:知らん
っていうのが いっこう仮面が調査の結果です。 Oliveさん いかがかな?
≫「来年、観に行きましょう・・・か。」の全文を読む
2004.12.10(12:39)|洋画コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
  いっこう仮面が休みの日に家でごろごろしておると、サンテレビ(だと思う大阪かも?)の「お昼の映画劇場」で田宮二郎の映画やってました。少し以前のもテレビ深夜劇場で 「犬シリーズの鉄砲犬」もやってたぞ いっこう仮面は邦画観ない方だけど、このシリーズ4作品くらい観てるでしょう。
 だけんど、ストーリーが、どの作品も似てるもんで題名見ても判別は不能ですよ。
犬シリーズ 早射ち犬
 風来坊の鴨井大介・田宮二郎はギターを担いで「流し」のアルバイト(エレキギターで)をしている。友達の小沢昭一が殺人犯として追われていることを知った鴨井は、小沢の身重の妻・坂本スミ子と流し仲間・藤岡琢也とともに真犯人を探す。どうやら暴力団と関係のある新興宗教団体が黒幕と見た鴨井は、しょぼくれ刑事・天知茂が止めるのも聞かずに単身、彼等と対決する・・・

いっこう仮面の中では田宮二郎といえば「白い巨塔の財前」と並んで重要なキャラクターと考えられるのが「悪名シリーズの清二」とこの「犬シリーズの鴨井」で、 いっこう仮面の気に入ってるのが「犬シリーズの鴨井大介」だ。なんせ鴨井はおしゃれ(この時代の)で白のハンチングスタイルで爽やかである。拳銃の早撃ち・曲撃ちが得意でそれが毎回の見せ場。
 それと犬シリーズの準レギュラー共演者も個性が豊かで藤岡琢也・坂本スミコ・小沢昭一・江波杏子・成田三樹夫 等などでバラエティにとんでいる。
 舞台がホトンド関西(特に大阪)で田宮二郎も完全レギュラーで刑事役の天地茂も流暢な関西弁、結構はまってるんだわ。
 あの「非情のライセンス」の天地茂演じる「しょぼくれ」って、あだ名で「刑事コロンボ」みたいに、いつもヨレヨレのコートきてて、背の高い田宮二郎と掛け合いすると小っさくてヨレロレで無精髭で、まったくショボクレてますよ。(まるで、漫才の中川家のお兄ちゃんみたい)
 荒唐無稽な拳銃アクション映画やけど、こんなんも有り的作品であります。テレビ(深夜放送など)で見る機会あればどうぞ~

 ちなみに、この作品の脚本は 藤本義一氏 でありました。


≫「田宮二郎の早撃ち犬(犬シリーズ)」の全文を読む
2004.12.09(01:51)|アクトレスコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
奇跡~♪今年も早、12月になっちゃった。
そろそろジングルベルも流れ出すこの時期、テレビの映画放送などでクリスマス映画が沢山観れるんだろう。その中でも いっこう仮面御奨め作品を1セット(?)紹介いたしやしょう!
20041206101342.gif

34丁目の奇蹟 1947年アメリカ
 監督 ジョージ・シートン
 キャスト エドモンド・グーエン モーリン・オハラ ジョン・ペイン
「34丁目の奇蹟」は1947年作のモノクロ作品、「34丁目の奇跡」は1994年作のカラ-作品です。でも設定やストーリーは、ほぼいっしょなので元祖が観たけりゃモノクロ、現代風が観たい時はカラーでもいいかも。
時はクリスマスシーズン、百貨店でサンタクロースとして臨時雇いした老人が「自分は本当のサンタクロースだ」と言い出します。
(このサンタ役の老人がホントにいいひとで、素晴らしい演技です。ちなみにカラ-版では、映画監督のリチャード・アッテンボローが演じてます)でもそんな老人のことを大人は誰も信じようとはしません。
やがて事態は大きくなり、「老人は本当にサンタクロースなのか?」という裁判沙汰となり法定は大論争・・・・・・・
(いかにも裁判好きのアメリカだからこそ、真実味もある気がする。)老人をサンタと信じるホントに純真で可愛い少女、世界中のサンタの存在を信じる温かい人々からの切実な願いが・・・裁判官の心を少しずつ動かしていくって感じの展開です。
素晴らしいのは、その裁判の結果!それは観てのお楽しみ!
この作品を観て、「誰もサンタを実際に観たことはない=サンタはいない」といった短絡的な考えが過ちかもってことに気付きました。
大人になって垢にまみれると、どうも基本を忘れがちです。
こんな作品で心のリセットもしつつ、頑張りましょう!
この作品はクリスマス時期に家族で観賞するのが、一番いいかも知れません。
≫「クリスマスの奇跡~♪」の全文を読む
2004.12.08(10:15)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
 昨晩、我が家での夕食はホットプレートで、お好み焼きア~ンド焼きそば・オムソバだったんです。
  いっこう仮面もいつになく沢山食したんです。 どぅぁ~満腹ってくらい。
 翌朝(昼前でした)、起きたら空腹感有り々なもんで、即座に冷蔵庫検索~・・・!? (o>ロ<)oナンモネェェェェ~×状態で、かろうじて焼きそば玉1個とレタスのハギレに豚肉少々めっけ♪
 ここで前回紹介した いっこう仮面のペペロンチーニ風炒めソバ~♪
先ず、鷹の爪種無かったのでニンニク微塵切り⇒レタスは適当に切り⇒フライパンを熱して手を翳して熱く感じたらオリーブオイルを流しいれ(適量)煙が出だしたらニンニク・一味をいれ油に辛味と香りをつける豚バラ少々をいれに火が通ったら湯でソバを水で解しフライパンへ投入、塩コショウで下味をしっかりと着けて炒め、レタス投入、更に塩コショウしに水分が飛んでソバに焦げ目が着きだしたら大き目の皿に盛り付け、イタリアンドレッシング(今回はパスタソース)を適当にカケて適当に混ぜる(混ぜすぎると味が均一になりメリハリが無くなる)最後にシャブイめのマヨネーズ(普通のマヨネーズしか無かった)を回しかけ出来上がり~♪20041207221823.jpg

 寝起きの朝飯(すでに昼でした。)には少しヘビーですが大変美味しくいただきましたとさ。チャンチャン♪

≫「再び登場~ 焼きそば~♪」の全文を読む
2004.12.07(22:39)|暴呑暴食コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
 近頃テレビでよくマジック番組が毎日のように放映されてるし、巷でもスナックあたりで見かけることも多くなってきたぞ。
 しかも、スナック芸的なもんじゃなくてテレビでマジシャンが使うようなギミック品(偽物・細工品)を駆使して、かなり本格的なマジックまで御目にかかれるようになっちゃた。
  いっこう仮面が、いつも携帯し「なんか、やってよ」って頼まれたときに使ってた「パーフェクトペン」がかなり、出回ってるみたいで最近は持ち歩かなくなってしまったくらいだ。※現象は こちら! 
 一番初めに買った時、1万円ほどしたんだけど、今は結構ポピュラーになっちゃって4千円くらいで買えちゃうんだってさ。
 飲み屋さんで人気の いっこう仮面でありましたが、ネタが少なくなって行きそうな気配をヒシヒシと感じる今日この頃でっす。
 クリスマスも近くなり忘年会シーズンも、やって来るんで暫し特訓!レパートリーを増やそうかと考えているような、いないような いっこう仮面であります。
≫「マジック・ブーム 困った!」の全文を読む
2004.12.06(07:08)|マジックコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20041206172433.gif

出演/ ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、オデッド・フェール
いっこう仮面はホラーは苦手なんだけど、この作品は別!ホラー・アクションといううよりも完全なアクション作品として捉えてるてるぞ。
人気ゲームソフト「バイオ・ハザード」から飛び出してきた前作の続編だ。
主人公(ミラ)が無敵化してて緊張感が?と思いきや、ゲーム版バイオハザード(1作・3作)から抜け出してきた感のある(ホント ソックリ)ジル・バレンタインが、もう一人の主人公で、人間的(それでも強いケド)な活躍を見せているので飽きずのエンディングまで一本道だったぞ。
最後の終わり方は、まだ続編がありそうな雰囲気だったけど。今回の作品を越えれるとは思わないのでそれは、勘弁してくれ~って感じの いっこう仮面
※ 最後まで生き残る特殊隊員カルロス役 のオデット・フェール
大ヒット作『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』のアーデス・ベイ役としてその名を馳せ、続編『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』(01)でさらに大きな役割を与えられた。また1999年には、ピープル誌の「最もセクシーな外国人俳優」に選ばれている
20041206175843.jpg


≫「バイオハザードⅡ アポカリプス」の全文を読む
2004.12.05(17:09)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20041204233040.gif


200412040855424・・・・・200412040855422・・・・・20041204085542
いっこう仮面作成の職場の晩ご飯だ~!
いやはや、Oliveさんに触発されまして、 いっこう仮面も簡単レシピって、やってみようかね。と 思ったんだけど素材や調味料計って造ったことねぇ~!(××)ケド適当にいきまっす。
写真左 蜆(しじみ)の吸物~♪
我ながらよく出来たんじゃないかな。
一番出汁(出汁)を結構の量作ったんで、温めの出汁10カップを鍋に入れ点火、蜆600グラムを更に入れて沸騰直前に火を落とし薄口醤油で味をつけ、濃い口醤油で色をつけ点火、沸騰しだしたら料理酒を適量加えて10秒ほどでアルコールを飛ばし出来上がり!
 味にメリハリが無ければ塩少々加える。三つ葉をアシライ召し上がりました。※アクは小まめに取りましょう。
写真中 白身魚フライ親子閉じ~♪
超簡単!惣菜のフライに、玉葱・蒲鉾・鳥もも肉で作ったドンブリ出汁に卵を加えてフライに、ぶっかけただけ~上にネギ・刻み海苔等OK!
写真右 高野ひーふ・筍・海老・絹さや・干し椎茸・蒲鉾の煮物
一番出しに砂糖少々にみりん・醤油を適量入れ点火沸騰する前から硬い食材から順次、ほり込んで(落とし蓋)沸騰しだしたら中火・小火で煮込み(15分位)一度火を落とす。食事の直前に再点火し熱い内に食べましたよ。
 高野豆腐はチョイ失敗 ※適当に作ってるからヤッパ、適当に失敗もあるさ!ご愛嬌♪
これに朝飯20041204223231br clear=(玉子焼き・おひたし・サンマ・味噌汁) まで付けて一人500円だから文句は受け付けません!
≫「きょうのお食事~♪」の全文を読む
2004.12.04(17:55)|暴呑暴食コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
・・・・・・・・・・・・・・20041203134151.gif

”マッド・ドッグス”と恐れられたギャングの大ボス、ヴィックが精神病院から退院することになった。それを聞いた人々は、彼の留守中に好き勝手をしていた連中が始末されることを噂する。中でも早打ちのミッキーはヴィックの愛人グレースに手を出しているのでいち早く消されるのでは、と予想されていた。そんな組織のゴタゴタを整理し、スキあらば自分がボスに君臨しようと画策を計るベンや、ここぞとばかりに勢力拡大を目論んでいるライバルたちも縄張りを虎視眈々と狙っている。もはや事態は血で血を洗う抗争へと突入していくのだった・・・

ミッキー(ジェフ・ゴールドブラム)くぁっこ えぇで~!!
ミッキーがSexyでかっこえぇ(チョットキザっぽいケド)。エレン・バーキン、可愛いし(姉)ダイアン・レインはグレース&エレガント(妹)だわ。ギャングやから簡単に人殺す場面もあるが、許せる範囲だ。音楽も時代背景にマッチしてて凄くいい思う。テンポ画面上の主要人物の殆どが、ゆったりと演技してて(急いだり走ったりする場面っはない)全体がスローなのにナゼかテンポの良い進み方になってるのが不思議なくらいだわ。いっこう仮面の超御奨め品です、レンタルして御覧あそべ。
≫「マッドドッグス!(マッドマックスじゃない)」の全文を読む
2004.12.03(12:05)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ハイ こんにちは♪
           20041202014251.jpg

淀川長治先生!幼き頃より御世話になりました。
テレビ映画ってCMでズタズタに切られて吹き替えで臨場感が伝わってこない(たまにマッチしてる物もあり)などとマニアぶって、劇場・DVD・ビデオ・SKPTV等衛星放送で洋画三昧の日々を送っている、 いっこう仮面で有りマニアと自負していますが、今でも放映されている淀川先生が解説していた日曜洋画劇場の影響が底辺にあるんです。やはりテレビというものは完全に生活に密着した映像娯楽で、沢山の局が映画放送を行っていますがソレゾレの局で放送作品の特色が見受けられますので下記に掲載いたします。(他所からのパクリです。)
 ちなみに、 いっこう仮面は先生の好みを継承している日曜洋画劇場はチェックを怠りません。
※ ホラー スプラッターは先生同様、好みでは、有りません。
≫「淀川先生お世話になりました~」の全文を読む
2004.12.02(01:22)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。