ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

いっこうにシネマスポンサー広告
> ステップフォード・ワイフ> いっこうにシネマ洋画
> ステップフォード・ワイフ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20050217191807.jpg

監 督
フランク・オズ
出 演

ニコール・キッドマン
 マシュー・ブロデリック
ベット・ミドラー 
クリストファー・ウォーケン

グレン・クローズ

ジョアンナはEBSテレビの敏腕プロデューサー。米国で最もパワフルな女性の1人だ。しかし、ジョアンナの番組に出演したことが原因で妻に捨てられた男が、妻と愛人に銃を乱射したことが発覚。ジョアンナは辞職に追い込まれる。夫のウォルターは、ジョアンナを気遣い、自身も副局長を辞職。夫の優しさに打たれたジョアンナは、新しい人生を始めようと、郊外のステップフォードに移り住む。そこは豪邸が並ぶ美しい住宅地。人々もみんな幸せそうに見えた。しかし、このステップフォードには恐ろしい秘密が隠されていた。
『めぐりあう時間たち』でオスカーを受賞して以来、『コールド・マウンテン』『ドッグヴィル』と立て続けに出演しているニコール・キッドマン。作品ごとに全く違う顔を見せてくれるニコールが、本作では黒髪のショートボブをスクリーンで初披露している。これがニコール?と一瞬目を疑うが、実はこの髪型が本作のテーマを表す重要な役割を果している。
20050217192032s.jpg

気持ち悪いくらい明るい笑顔のステップフォードの住民たち。彼らに黒幕がいることは容易に想像できるが、ラストで暴かれる真実には驚かされるだろう。
20050217192200.jpg

男性社会で女性を差別しているのは、実は女性自身でもあるのだ。ポップで毒のあるブラック・コメディ。監督は『イン&アウト』のフランク・オズ。

 ブラックコメデイ多いに結構!コメデイらしくニコール・キッドマンさえもオーバーアクション(喋り方)で大変楽しく魅せて頂きました?ん 字が間違ってる? いえいえコレで良いんです。
  いっこう仮面は内容なんてドッチかという、とどうでも良いんです。
 ニコール・キッドマンさえ見れれば。いや~綺麗な女優さんだね~黒髪のボブカットも珍しいけど、良く御似合いです。後半からブロンドに成る訳だけど、人形さんみたいだぞ!
評価なんて、どうでもいいや☆☆☆☆☆ニコール・キッドマンに差上げます。

  20050217192334.jpg

 次回作の予告のような容姿で嬉しくなってしまいますねぇ。次の作品は昔のTVドラマ「奥様は魔女」のサマンサだぞ。
 日本でも美形の女優さんがヤッテタらしいけど、ニコール・キッドマンの方が絶対似合ってるだろう。鼻ピコピコするところ早く見たいと思う、 いっこう仮面でありました。
20050217192323.jpg

スポンサーサイト
2005.02.18(18:47)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。