ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

いっこうにシネマスポンサー広告
> バットマン ビギンズ> いっこうにシネマ洋画
> バットマン ビギンズ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
アメコミのダークナイトが、かつてないリアリティでノワール&クールに再生され「バットマン・ビギンズ」で帰ってきた!


監督 クリストファー・ノーラン キャスト クリスチャン・ベール マイケル・ケイン モーガン・フリーマン ゲーリー・オールドマン ケイティ・ホームズ リーアム・ニーソン ルトガー・ハウアー トム・ウィルキンソン 渡辺謙 


 アメコミのヒーローにリアリティって必要なのかと考えてしまう いっこう仮面であります!
 最初は刑務所の受刑者から始まり、昔の回想や闇の軍団での修行にバットマンのグッズアイテムの説明など等、もっとハショッテも良かったんじゃないかな。実際!バットモビールでのカーチェイスまでは恥ずかしながらウトウトしてしまった次第です。それ以後はテンポも良くラストまで身を乗り出すように観てしまった いっこう仮面であります。


 作品評価としては、前半だるくはあったものの、ダーク&ノワール感が十分出てるし豪華キャストの共演に結構満足感ありありで☆☆☆☆ってところで宜しくかな?


 チョット気になった渡辺謙の役、いったい何処の国の人間なのかわからんラーズ・アル・グールって謎の人物らしいけどホント謎のまんまでしたわ(笑)別に渡辺謙じゃなくてもよかったかも。
 さすがにチャンバラシーンはお手のもので迫力は十二分に伝わってきたぞ。












スポンサーサイト
2005.07.20(06:04)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。