ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

いっこうにシネマスポンサー広告
> ワイルドレンジ 最後の銃弾> いっこうにシネマ洋画
> ワイルドレンジ 最後の銃弾
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
B0002X7IXW.01._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg


 久しく西部劇観てないんで秘蔵のDVDで観ようと探すが、あれっ?無い~× どうしたんだろうと考えても思いだせんのだ!でも、どうしても観たいとなると観たいもんで友人に持ってる方を思い出し、即連絡をとり快く貸して頂きました。(実はこっそりダビングしました。)
 まぁ、ともあれ以前にも観てるんだけど苦労したんで早速鑑賞したんだわ。
 主演はケビン・コスナーじゃなくて名優(どちらかというと脇が多いけど味わいたっぷり)ロバート・ディユバルでコスナーはクレジット2番目でしたが監督やってますよ。
 他の出演者に「アメリカンビューティ」や「めぐり逢い」のアネット・ベニング姉さんに「ターミナル」「ダンシングハバナ」のディエゴ・ルナ坊やという顔ぶれだな。
 正統派の西部劇で放牧移動しながら目的地に運ぶカーボーイ(年寄りにボーイは変?)のリーダーにロバート・ディユバル 暗い過去が有る様な風情のもとガンマンがコスナーでディユバルの右腕てき存在。カーボーイ見習いにディエゴに料理担当のメキシコ系の大男の一隊が食料補給に立ち寄った町で町の顔役の手下とトラブルになり・・・ってなストーリーでありがちな設定ではあるな。
 中身は、はっしょって気になった所でアネット姉さんの役どころなんだけど町ハズレの医者の妹って役なんだケドどう見ても兄貴よりも年上に見えるのは いっこう仮面だけだろうか?どうもその点だけが気になる今日この頃だ。
 最後の決戦までの持って生き方昔の正統派西部劇を思い出させてくれましたぞ!銃撃戦はリアル感一杯で主人公達の弾も中々当たらんし相手の弾が当たるしみたいなで、それでも正義?は勝つんだで納得だで◎◎◎〇
 ブラピの西部劇「ジェシージェームス(仮題)」が早く観たい いっこう仮面であります。  最近やっと顔出しだしたケビン・コスナーこの映画付近から復活だったんだな。
 「ウォーターワールド」の大コケ不責で莫大な借金身動き取れなかったらしいが、さすがというか大スターの復活を喜んでいますよ。
スポンサーサイト
2006.11.15(15:28)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。