ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

いっこうにシネマスポンサー広告
> Mrインクレディブル> いっこうにシネマ洋画
> Mrインクレディブル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20041230163813.jpg

監督 ブラッド・バード Brad Bird
声の出演
クレイグ・T・ネルソン Craig T. Nelson Mr.インクレディブル
ホリー・ハンター Holly Hunter インクレディブル夫人
サラ・ヴォーウェル Sarah Vowell ヴァイオレット
スペンサー・フォックス Spencer Fox ダッシュ
エリザベス・ペーニャ Elizabeth Pena ミラージュ
ブラッド・バード Brad Bird エドナ・モード
サミュエル・L・ジャクソン Samuel L. Jackson フロゾン
ジェイソン・リー Jason Lee シンドローム
 「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファイディング・ニモ」など数々のメガ・ヒット作を世に送り出してきたピクサー&ディズニー共同による長編フルCGアニメの第6弾。ピクサー初の人間キャラクターを主人公に据え、引退したスーパー・ヒーローとその愛する家族が世界の命運をかけて立ち上がる姿をユーモラスかつハートフルに描く。監督は「アイアン・ジャイアント」のブラッド・バード。
 かつては世界の危機をいくつも救ってきたスーパー・ヒーローたちだったが、15年前にその桁外れの破壊力が問題視されて以来、スーパー・ヒーローとして活動することを禁じられていた。いまでは正体を隠し一般市民として暮らし、その大きな身体を持て余し気味のMr.インクレディブルもそんな元スーパー・ヒーローの一人。そして彼の愛する妻と3人の子どももスーパー・パワーの持ち主。彼らは普通の生活を送りながらも、それぞれに不満や悩みを抱えていた。一方その頃、巷では元ヒーローたちが次々と行方不明になる不穏な事件が続発していた。そんな中、インクレディブル一家にも陰謀の影が迫っていた…。
アニメ映画ってのは夢があった良いんだけど、どうしても劇場へいって観ようという気になりにくいんだわ。「ファイテイング・ニモ」他上記の作品群も結局ビデオかDVDで観てるんだよね。そして観終わったあと映画館で観ても良かったかも、なんて後悔先に立たずに成りがちな いっこう仮面である。
 アニメと言うと「ハウルの動く城」なんてのも有るんだけど、どちらかというと「インクレディブル」の方に食指が動かされてるかな。
20041230163825.jpg

 ヒーロー家族のソレゾレの能力は予告や宣伝等で大体分かるんだけど末っ子のミラージュの能力だけが謎って書いてあったりするんで気になってましたら。今日、突然にマイ・ドール(内の上の娘)が観てきたって言うんだ。(羨ましい)
 早速、ミラージュの能力を聞いた訳なんだけど???説明聞いても訳分からんし結局活躍もしてないらしくてマスコット的存在みたい。
 能力は終盤で発揮するらしいけど娘の説明によると身体が燃え出し変身しだして世にも恐ろしいモノになるみたいな話?????う~ん 訳分からんわい・・・ いっこう仮面悩む???
スポンサーサイト
2004.12.30(17:03)|洋画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。