ここにトップ掲示しておきたいお知らせを書いてみましょう。
要らなければ消してください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20050116104624.jpg

 本名は アンドレス・アルトゥーロ・ガルシア-メネデス・デ・カロパロ(Andres Arturo Garcia-Mendez)
 1956年4月12日、キューバのハバナで農場を経営する弁護士レネと英語教師だったメアリーの第三子・次男として生まれる。カストロ革命後の61年、一家でマイアミに移住するが、故国の土地や財産は没収されてしまう。やがて父はケータリングの仕事、母は秘書の仕事に就いた。小柄で英語が喋れなかった幼年時代のアンディは、よく喧嘩に巻き込まれていたという。現在、5歳上の姉テッシはインテリア・デザイン会社を所有、3歳上の兄レネ・ジュニアは香水会社社長…とそれぞれに成功しているという。
 フロリダ国際大学在学中に演技の勉強を始め、地元の劇団で舞台を経験し、卒業後78年にロサンゼルスに移って即興劇団に参加する。ホテルのウエイターをしながらTV『ヒル・ストリート・ブルース』でデビューし、TVシリーズのゲスト出演の傍ら、コメディ・ストアやクラブの舞台に立っていた。
 『800万の死にざま』の悪役ぶりがブライアン・デ・パルマ監督の目にとまり、『アンタッチャブル』に起用され、注目されるようになる。『ブラック・レイン』出演や、ホンダのセイバーのCMや、とんねるずの番組に登場したり…と、なにかと日本に縁があるのも嬉しいところ。
 1982年9月24日に結婚し、妻 Maria-Victoria と三人の娘(Dominik, Daniella, Alessandra)に囲まれて、サンフェルナンド・バレーに暮らすファミリー・マンでもある。長女ドミニクは『悪魔たち天使たち』の娘役でスクリーン・デビューしている。2002年1月28日には長男 Andres Antonio Garcia-Loridaも誕生。

 本日、「オーシャンズ11」テレビ放映してましたわ。
 この映画ヒットして当たり前的要素は、出演人を見るだけでも分かる通りジョージ・クルーニーブラピマット・デーモン
ジュリア・ロバーツ
大スター多数出演!
 これだけでも十分なのに敵役が日本でも御馴染みのアンディ・ガルシア!
 「アンタッチャブル」で目に付き「ブラックレイン」で松田優作に首を切り落とされ「ゴッド・ファーザーPARTⅢ」で主役級「ジェニファー8」で盲目のヒロイン(ウマ・サーマン)を守る刑事、「男が女を愛する時」でメグ・ライアンとラブ・ストーリ(?)「悪魔たち天使たち」
ではトンネルズの貴さんと「N.Y.検事局」で苦悩する検事「絶体×絶命」ではマタマタ息子を助けるために戦う刑事と多種多様な役柄をこなしている。
 スターに付き物の独特の仕草とか雰囲気って大スターになるほど目立ってくるもんだけど、たとえばブラピの飲み食いする姿やクルーニーの話してる時に何故か右に視線そらす仕草等々ですが。
 アンディにも有りますよ~・・・ズバリ歩き方! この人、手の甲を前に振り出し外又で歩くんで人ごみの後姿でも判別でるってトコですわ、一度気をつけて見てくださいな。
 ともあれ、上記作品は いっこう仮面が観た映画なのですが、どれも良かったでっす。あっと「デンバーに死す時」の昔の仲間を守るために苦悩する元ギャングも大変よろしかったです。
≫「オーシャンの敵役!」の全文を読む
2005.01.15(10:40)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑

永遠の青春俳優!
20050117123954.jpg

JAMES DEAN ジェームス・ディーン
誕生日   1931/2/8-1955/9/30
出 身    米インディアナ州マリオン
 幼い時に母を亡くし、父とも離れ、叔母夫婦に育てられる。後に歯科医の父に引き取られ、カリフォルニア大学の演劇部に学ぶ。
 俳優を目指し、「底抜け艦隊」など数本の映画で端役出演した後、ブロードウェイを目指し、ニューヨークのアクターズ・スタジオに入る。そして、エリア・カザン監督に認められ、55年「エデンの東」で主役キャル役をつかむ。続く「理由なき反抗」では主役のジムを演じ、赤のスウィング・トップにブルー・ジーンズというディーンの伝説的イメージを作り上げた。
 55年、カリフォルニア州パソ・ローブルの路上で衝突事故を起こし、ディーンの愛車ポルシェ・スパイダーと共にこの世を去った。
20050117124018.jpg

 プレスリーやモンローと共に、その時代寵児として支持された青春スタージェームス・ディーン
 アクターとして絶頂期に、失恋からスピードに拍車をかけての自動車事故で映画のエンディングの様に逝ってしまいました。
 コレだけでも伝説になりうる要素は十分。
 たった3作品に主演し全ての作品が名作と呼ばれるもので、演技に関しても、若者の孤独・孤高・不安や苛立ち・愛に対する渇望などを表す演技力というのも独特で秀逸だった。(若い時のマーロン・ブランドが似てるかも)
 ジェームス・ディーンの映画、今の時代でも内面を表に出せずに、膝を抱えていろんな事に悩んでいる若者達に、是非観てもらいたいと願う いっこう仮面でありまっす。
≫「」の全文を読む
2005.01.12(13:03)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
・・・・・・・・・・・・・・20041224154825.jpg
☆( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)o凄いぃぃぃぃ☆70歳超えてもマダマダ活躍中~!
 007シリーズ降板して一時期低迷していたけど時期に復活!
「薔薇の名前」でぼちぼち「アンタッチャブル」で渋く「プレデシオ」で毅然と「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」でコミカルに「ライジング・サン」で日本贔屓で「ドラゴンハート」で声優も勤め「ザ・ロック」で大爆発中~みたいな感じになって、素晴らしいキャリアを積んで、もう御終いかな。と思ったら「マイハート・マイ・ラブ」でアットホームに「小説家を見つけたら」じゃぁ諭す様な演技で、ついこの前は「リーグ・オブ・レジェンド」で渋くアクションまで、こなしてました。
 まったく 凄いの一言で終わってしまう いっこう仮面でした。 


≫「007 最初のジェームス・ボンド」の全文を読む
2004.12.20(15:52)|ピンポンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

いっこう仮面!

  • Author:いっこう仮面!
  • 仕事 水商売? 
    性別 シッカリおっさん
     
    年齢 大台になりましたわ。 趣味 マジック 映画 ※たまに料理 
     スポーツ ピンポン マジックショーは週一程度で変更予定
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。